新開鉄工所

厚板の溶接・製缶・組立て・硬化肉盛溶接なら、岡山県倉敷市の新開鉄工所へ!

FAX 086-526-6833 メール shimizu@s-iw.com
◆ 個人のお客さま向けの製品 ◆ 法人のお客さま向けの製品
トップページ > 法人のお客さま向けの製品 > 溶接・製缶・組立て・硬化肉盛溶接
◆ 溶接・製缶・組立て・硬化肉盛溶接
手で持てるほどの部品から5トン程度の大型構造物までお受けいたします。

2015年03月20日

硬化肉盛溶接作業

外形が□500mmほどで 板厚が30mm~40mmほどのS45Cの鉄板に、硬化肉盛溶接を行いました。

当社のメイン取引先である、特殊溶接ワイヤーを作っているメーカーさんからの作業でしたので、ワイヤー支給でした。

硬化肉盛溶接作業 硬化肉盛溶接作業

今回使った Hard GC 950HN-3 という1.6mmフラックス入りワイヤーは、耐熱、耐摩耗性に非常に優れた特性があるそうで、資料によると1層盛りで HV=756、HRC=62.3、HS=85 という事です。

硬化肉盛溶接作業 硬化肉盛溶接作業

L字形をした鉄板が4枚と、表面に凸凹の形状のある鉄板が1枚、それと締め付け用の角ボルトの頭も硬化肉盛しています。

鉄板が溶接で歪むので、溶接後に当社の300トン製缶プレスで歪みを直して完成させます。

硬化肉盛溶接なら、硬化肉盛溶接ワイヤーを作っているメーカーさんがメイン取引先の、当社にお任せください。



2014年12月05日

厚板の溶接・製缶作業

板厚が22mmの鉄板を使った製缶部品を製作しました。

開先も大きいので、半自動溶接の1.6mmワイヤーで多層溶接します。

厚板の溶接・製缶作業 厚板の溶接・製缶作業

製缶後には溶接歪みが出るので、油圧プレスで押して直します。

厚板の溶接・製缶作業 厚板の溶接・製缶作業

当社は比較的厚板の製缶が得意です。手で持てるほどの部品から5トン程度の大型構造物までお受けしています。



厚板の溶接・製缶・組立て・硬化肉盛溶接なら、岡山県倉敷市の新開鉄工所へ!





◆ 個人のお客さま向けの製品 ◆ 法人のお客さま向けの製品
◆ ゴミステーション
◆ 鉄骨建造物・大型構造物
◆ スロープ・段差プレート
◆ 溝蓋(みぞぶた)・井戸の蓋・橋
◆ グリストラップの蓋
◆ ピザ窯のスチール製の蓋
◆ アイアン家具・ラック・水槽台・犬小屋
◆ 道具・器具・職人さんの工具
◆ アイデア製品・新製品の開発
◆ 側溝の蓋持ち上げ機
◆ プレス曲げ加工・パイプ曲げ・圧入
◆ 厚板スクリュの羽根曲げ加工と製缶
◆ シャフトの矯正・製缶部品の歪み直し
◆ 溶接・製缶・組立て・硬化肉盛溶接
◆ 設計・出張工事・その他の作業
| ホーム | お客さまへ | 製品の紹介 | 会社情報 新開鉄工所有限会社

http://s-iw.com/


専門サイト

グリストラップのふた.com


当社のブログ
アメーバブログ

伝えたい想い・・・
当社のこだわり
納品までの流れ
よくあるご質問
お問い合わせ・フォーム
個人向けの製品
法人向けの製品
いろいろ動画で紹介
人気商品
グリストラップの蓋
厚板スクリュの羽根
側溝の蓋持ち上げ機
会社概要・沿革・地図
事業内容
設備紹介
特定商品取引法
個人情報の保護について
 〒713-8103
 岡山県倉敷市玉島乙島 6775-15  

 電話 : 086-526-6843
 FAX : 086-526-6833
 メール : shimizu@s-iw.com

【業務内容】
 ・鉄骨構造物、機械部品、設備等の設計
 ・製缶、溶接、組立て
 ・プレス曲げ、絞り、溶接歪み直し、ロール曲げ、
  加工ひずみプレス修正
 ・汎用機械加工
 ・各種部品の修理、補修
 ・現場出張工事
【営業エリア】
 ・倉敷市 ・岡山市 ・玉野市 ・笠岡市
 ・井原市 ・総社市 ・浅口市 ・早島町
 ・矢掛町 ・里庄町
 ※全国発送可

copyright (C) SHINKAI IRON WORKS. All Rights Reserved.